スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Europian Championship ~ ヨーロッパ遠征記②

日本を発ってから約17時間、チェコ空港に到着。
Shaun君が写メを送ってくれた通りの場所からMidgetがでてきた。
元気そうだ。
書類を渡して、マイクロチップを確認して、「Japanese?」とだけ聞かれて
すんなり入国できた。マジ?(笑)
チェコまでの一人旅は、案ずるより産むが易し、でした(笑)

Shaun&Luckaにチェコ空港で再会するのは、なんか変なかんじ(笑)
遠征用のレンタカーで迎えに来てくれて、その日はそのまま週末の
Shaun&Luckaセミナー&ミニ大会会場へと準備しに行った。
midget_czfield_20140825202327c1b.jpg

時差ボケ&フライトの疲労が残ったまま、翌日の土曜日はミニ大会に参加。
翌週の本番にむけて調整練習と、日本で特訓を受けた1ヵ月分の成果を
Shaun&Luckaにみてもらう。
そして、チェコのフリースタイラーたちと「初めまして」の挨拶をして
FBでもお友達になる♪でも、名前がすんなり読めないのが難点(笑)

SACHIKO&Midgetのフリーは、3Rで気持ちを立て直して
なんとか日本で練習していた通りのプレイができた。
「皆から拍手がおきましたよ!」と、Shaun君。
来週もこの調子でできるといいなと、フリーのマッスルメモリーを体に刻む。

日曜日は、ほぼ同じメンバーでセミナー。
スロバキアからオーシーとプレイする20歳の男の子パトリックが加わって
彼と一緒にトリックスローの練習をする。
彼はショートやミドルスローを正確に投げるのは、少し苦手なのかな?
一緒に練習している間に、お互い上手くなっていってる。
(たぶん、日本人相手に緊張していたせいかな・・・)
犬がいなければ私も、多少のトリックスローは投げられる♪
パトリックだけ、翌週のヨーロピアンチャンピオンシップに参加するらしい。

皆、二人のセミナーを熱心に受けていた。

そして、Luckaもイキイキしていた♪
日本に来てから、初めての帰省だもんね。
Shaun君と共に、しっかりとYACHI Methodを伝えていました。

さすがは、ヨーロッパ!
マリノワでディスクをやってる人が普通にいること(笑)
Midgetのような細マッチョなラブラドールを見て、皆、驚いていたこと。
さらには、Midgetはモンスターだってことが驚いたみたい(笑)

早めにチェコ入りしたのは、この2日間のセミナーを一緒に受けて
ヨーロッパの雰囲気に慣れておきたかったのと
Shaun&Luckaと合宿生活をして、少しでも多くのものを学びたかったから。

Shaun君は日本語と英語の通訳で大変だったと思うけど
おかげさまで私は、思う存分ヨーロッパ合宿生活を堪能させてもらった。

翌週の大会までは、獣医さんに行ったり、買い出しに出向いたり
Luckaがいたからこそできるバスと地下鉄を乗り継いで
プラハ市内観光にも連れて行ってもらって
犬たちのトレーニングをしながら、川遊びも楽しみました♪
midget_czriver.jpgプラハセルフィーLuckafamily.jpg

いよいよ木曜日にはハンガリーに向けて出発!

~まだまだつづく~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イエローミゼット

Author:イエローミゼット
5歳の頃に「狆」に出会い、
犬と生活する人生が始まる。
一番の衝撃は「刑事犬カール」
人生の最後に飼う犬は
シェパードがいいなあと漠然と思っている。
もちろん名前は「カール!」(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。