スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Europian Championship ~ヨーロッパ遠征記③

チェコからスロバキアの国境を越えてハンガリーに向かう。
会場に着いたのは、夜中の3時くらい。車の中で少し仮眠。

夜が明けて、金曜日から参加する選手がぞくぞくと集まってくる。
ドイツ、ポーランド、スイス、イタリア、もちろんチェコからも・・・

チェコに1週間いると、ヨーロピアンEnglishも耳慣れてくる。
Shaun君について行って、選手たちを紹介してもらう。
皆、どんな犬と、どんなプレイするのだろうか・・・
挨拶を交わしながらも、それほど緊張していない自分に気づく。
去年のUSDDNも、いい経験になっているようだ。

スケジュールは、金曜日にスーパープロ・トス&フェチ1Rのみ。
土曜日にフリー1R、スーパープロトスフェチ2R、フリー2R(ディスタンス)
日曜日は決勝フリー3R。

金曜日は練習ラウンドと割り切って、フィールドにたって感触を試してみた。
あまり覚えていないんだけど(笑)結果は、Midgetがはじいてしまったこともあって
2キャッチ、9Pだったような・・・
すぐさま、Shaun君からアドバイスをもらって、自分でできることは
ほんのちょっとのことでも、修正にはいる。努力を惜しまない。

ec_disc.jpg

話には聞いていたし、昨年のDVDも見たけど、皆スローが上手い。
チェコのフリースタイラーは、若い女の子が多くて
投げ練の様子を見てると、ロングでしっかり投げ込んでる子がいて
聞いたら17歳だという・・・
上手いだけじゃない、若すぎる(笑)

でも、なぜかUSDDNの時ほどの緊張がなかった。
思っていたよりは・・・。
フリーの1Rは、Midgetの見せ場であるFLIPマルチを失敗してしまったのと
ジグザグの1投目で、ミススローした為に減点とられちゃって・・・
やっぱりヨーロッパという大舞台で緊張しないわけがない(涙)
2Rのトスフェチで決まる!まだあきらめない!!!

Shaun&Luckaの、サポートのおかげで
SPトスフェチの2Rでディスタンスの練習をして
マッスルメモリーを思い出しながら、Midgetとの息を合わせる。
追い風が味方してくれて、19ポイントとれた!
そのままの勢いで、フリー2Rのディスタンスへ。
横風の吹くフィールドに移動して、ちょっと風にやられたけど
6投中5キャッチで15P。まずまず。

いつもエントリー数の半分の位置につければいいなと
自分の中で目安にしている。去年のUSDDNでもそうだった。
全ての選手のプレイを見ていたわけではないので
自分の順位が全く見当つかない。

シャワールームの掲示板で待つこと、1時間くらい?
リストの下の方に、Lucka&Shaunの名前を見つけて
2位と3位だ!すごーい!やったー!と喜ぶも
SACHIKOの名前はどこ???
リストの上から真ん中あたりを探すが、ない・・・
あった!15位だ!!!!!
すでに泣きそうになった(笑)

翌日は順位を落とすことなく、落ち着いてプレイすることだけ考えた。
ヨーロッパで経験を積もう!修行に来た!という気持ちよりも
ここまで来たら「クオリファイねらおう!!!」に変わっていた。
前日、失敗したFLIPマルチ、Shaun君のアドバイス通り修正したらできた♪
ドッグキャッチ決まると、拍手が聞こえた♪
キャッチミスはあったものの、今の自分の実力は発揮できたはず。

自分の出番を終えて、一息ついて、Shaun&Luckaの応援&ビデオ撮り。
Shaun君、長距離の運転も全部一人でこなし、私のサポートもしてくれて
自分のプレイもしっかりこなす。
選手もギャラリーも、皆、Shaun&GATSを楽しみにしていて
その期待に応えていた。
Lucka&RAYOは、安定した強さを見せて、優勝間違いナシのプレイでした。

Lucka&RAYO 優勝!Shaun&GATS 2位!SPトス&フェチ 優勝!
すごすぎる!TeamJAPAN!!!
そして、SACHIKO&Midgetも、クオリファイできました!!!
せっかくヨーロッパ代表で権利獲得したから、USDDNも!ってことで
10月のUSDDN、行ってきます。
まだまだSACHIKO&Midgetの挑戦は続きます!
ec_withtoy.jpg

今回のヨーロッパ遠征は、本当に多くのことを学びました。
YACHI's Method がいかに大事かっていうこと。
魅せるスポーツなので、プレイヤーと犬とのチームプレイが大事だということ。
人にも犬にも、いい経験を積むということ。
書ききれないことたくさん!学びました。
ドグタウンHIRAIさんはじめ、MAKIさん、KOSUKE君、MONAMIさん
クラブの皆、FBで応援してくれたたくさんの仲間たちに感謝です。
Shaun&Lucka  Thank you so much ♪
ec_teamjapan_convert.jpg

Thanks!photo by Raykova Ksenia


ディスクに興味を持った人、フリーをやってみたいと思っている人
犬と一緒に何かをやってみたいと思っている人
ドグタウンに足を運んでみて♪
神奈川の方は、9月の宮ケ瀬ダムで行われる
「宮ケ瀬ドッグスポーツフェスタ」ぜひ観に来てください♪
スポンサーサイト

Europian Championship ~ ヨーロッパ遠征記②

日本を発ってから約17時間、チェコ空港に到着。
Shaun君が写メを送ってくれた通りの場所からMidgetがでてきた。
元気そうだ。
書類を渡して、マイクロチップを確認して、「Japanese?」とだけ聞かれて
すんなり入国できた。マジ?(笑)
チェコまでの一人旅は、案ずるより産むが易し、でした(笑)

Shaun&Luckaにチェコ空港で再会するのは、なんか変なかんじ(笑)
遠征用のレンタカーで迎えに来てくれて、その日はそのまま週末の
Shaun&Luckaセミナー&ミニ大会会場へと準備しに行った。
midget_czfield_20140825202327c1b.jpg

時差ボケ&フライトの疲労が残ったまま、翌日の土曜日はミニ大会に参加。
翌週の本番にむけて調整練習と、日本で特訓を受けた1ヵ月分の成果を
Shaun&Luckaにみてもらう。
そして、チェコのフリースタイラーたちと「初めまして」の挨拶をして
FBでもお友達になる♪でも、名前がすんなり読めないのが難点(笑)

SACHIKO&Midgetのフリーは、3Rで気持ちを立て直して
なんとか日本で練習していた通りのプレイができた。
「皆から拍手がおきましたよ!」と、Shaun君。
来週もこの調子でできるといいなと、フリーのマッスルメモリーを体に刻む。

日曜日は、ほぼ同じメンバーでセミナー。
スロバキアからオーシーとプレイする20歳の男の子パトリックが加わって
彼と一緒にトリックスローの練習をする。
彼はショートやミドルスローを正確に投げるのは、少し苦手なのかな?
一緒に練習している間に、お互い上手くなっていってる。
(たぶん、日本人相手に緊張していたせいかな・・・)
犬がいなければ私も、多少のトリックスローは投げられる♪
パトリックだけ、翌週のヨーロピアンチャンピオンシップに参加するらしい。

皆、二人のセミナーを熱心に受けていた。

そして、Luckaもイキイキしていた♪
日本に来てから、初めての帰省だもんね。
Shaun君と共に、しっかりとYACHI Methodを伝えていました。

さすがは、ヨーロッパ!
マリノワでディスクをやってる人が普通にいること(笑)
Midgetのような細マッチョなラブラドールを見て、皆、驚いていたこと。
さらには、Midgetはモンスターだってことが驚いたみたい(笑)

早めにチェコ入りしたのは、この2日間のセミナーを一緒に受けて
ヨーロッパの雰囲気に慣れておきたかったのと
Shaun&Luckaと合宿生活をして、少しでも多くのものを学びたかったから。

Shaun君は日本語と英語の通訳で大変だったと思うけど
おかげさまで私は、思う存分ヨーロッパ合宿生活を堪能させてもらった。

翌週の大会までは、獣医さんに行ったり、買い出しに出向いたり
Luckaがいたからこそできるバスと地下鉄を乗り継いで
プラハ市内観光にも連れて行ってもらって
犬たちのトレーニングをしながら、川遊びも楽しみました♪
midget_czriver.jpgプラハセルフィーLuckafamily.jpg

いよいよ木曜日にはハンガリーに向けて出発!

~まだまだつづく~

Europian Championship ~ ヨーロッパ遠征記①

8月8日・9日・10日のハンガリーで行われたEuropianChampionShipに参加して
先週13日、日本に帰国しました。


「ヨーロッパ選手権に出てみない?いい経験になると思うよ!」
6月の初めに、Luckaにメールをもらって真剣に検討してみようと思いました。

ちょうどタイミングよく?犬とは関係ないことで半年以上ダメージを受けていたのが
解決しつつあったので、頑張った自分へのご褒美!とすることにしました。

とはいえ、ヨーロッパ選手権です(汗)
6月当時のSACHIKO&Midgetのままでは、ただのヨーロッパ観光になってしまう(笑)
Shaun君が
「目標を持ったら、それにむかって練習を積めばいいんですよ」
さらっとアドバイスしてくれたけど、とっても重要な言葉です。

それから2ヵ月、Shaun君とLuckaが1ヵ月前にヨーロッパに先に旅立つまで
平日休みをとって、ドグタウンに行ってレッスンしてもらって
そのあとは、HIRAIさん、KOSUKE君、MONAMIさん、クラブの皆に
ルーティンのアドバイス・修正をしてもらって、
1週間前の最後の練習後の食事会では
皆から激励の言葉をいただいて送り出してもらいました。

犬連れのヨーロッパ旅行は、もちろん初めてだし
韓国での乗り継ぎも、Midgetがちゃんと乗り継ぎできるか心配でした。。。
終わってみれば、まったく問題なし!でした。
事前に羽田で検疫は済ませたし、仁川空港は日本語表記してあるし
私のカタコトの英語でCAさんにMidgetの乗り継ぎの確認もできたし。

事前にShaun君が、丁寧な案内ガイド付きの写メを送ってくれたし
HIRAIさんも、なにかあったらすぐに電話しろと言ってくれたし
一人で日本を発つ私のために、MAKIさんも丁寧にコーディネイトしてくれたし。

いよいよ金曜日に出発!という週の月曜日には
Luckaのポーランド大会優勝!という嬉しいニュースも飛び込んできて
初チェコ!初ハンガリー!EuropianChampionShip!
緊張するかと思いきや、意外と大きな楽しみの気持ちの方が強くて
めっちゃウキウキで出かけたのでした♪

~つづく~

Europian_ハンガリー
プロフィール

イエローミゼット

Author:イエローミゼット
5歳の頃に「狆」に出会い、
犬と生活する人生が始まる。
一番の衝撃は「刑事犬カール」
人生の最後に飼う犬は
シェパードがいいなあと漠然と思っている。
もちろん名前は「カール!」(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。